引越しのお祝いにはどんなものがいいのかな?

親しい友達や職場の同僚、お世話になっている人などが引越しをするとき、引越しのお祝いにはどんなものを贈ったらいいのか、悩むこともあります。

新しい人生の船出に、ちょっとしたお祝いを贈るのは良いことです。

まずは予算から決めるようにすると、スムーズに進みます。

例えば、親しい友達が仕事などで転勤をすることになった場合の引っ越し祝いであれば、1000~5000円くらい。

新築のところに引越しをする場合は3000~5000円、その新築のお披露目会に招待されているなら5000~10000円くらい、とある程度の相場を知っておくと、引越しのお祝いも選びやすいです。

自分より目上の人に引越しのお祝いを贈る場合は悩むことも多いのですが、友人に贈る場合よりも予算を高めにしておくと問題ないでしょう。


ちなみに、引越しのお祝いが高額商品になりそうな場合、品物を送るよりも商品券などで贈る方が喜ばれます。

金額がハッキリとわかるものなので、抵抗がある人もいるかもしれませんが、引っ越しのお祝いとして貰った方は、色々な使い道が出来るので便利です。

特に新居への引越しの場合、新しく買い揃えたりする物もあるので、その足しになるような商品券はとても喜ばれます。

ちなみに引っ越しのお祝いでは、炎を連想させるような赤い色の物、燃えるイメージがあるようなストーブやライター、焼くというイメージのある灰皿などはタブーです。

本人が欲しがった場合なら別ですが、これらの物は選ばないように注意をしましょう。

関連記事
  1. マンションへ引越しをするときの挨拶の仕方
    新しくマンションに引っ越すことになったとき、挨拶はどうしたらいいのか悩むことも多...
  2. 引越し先のお清めで盛り塩はしたほうがいいのかしら?
    「盛り塩」と聞くと、霊や魔よけ的な意味が強いように感じますよね。 そんな時にふっ...
  3. 引越しのはがきを作る時の文章例
    引越しの挨拶をはがきで済ませる場合もあります。 遠方の方への挨拶の場合や、何度か...
  4. 引越しそばって、食べるものなの?
    「引越しそば」という言葉を聞いたことがあると言う人は多いでしょう。 ですが、実際...
  5. 引越しのお祝いにはどんなものがいいのかな?
    親しい友達や職場の同僚、お世話になっている人などが引越しをするとき、引越しのお祝...
  6. トラブルを避けるためにも引越しのマナーはシッカリと
    引越しの時、ちょっとしたマナーが守れなかっただけで、ご近所さんとトラブルになって...
  7. 引越しのご挨拶をするときのポイント
    引越しをするとなると、近所への「ご挨拶」も大切になってきます。 「引越し前に挨拶...