引越しのはがきを作る時の文章例

引越しの挨拶をはがきで済ませる場合もあります。

遠方の方への挨拶の場合や、何度か挨拶に伺ってもタイミングが合わず不在の場合にはがきがあると便利です。

そこで今回は、引越しのはがきを作る時の文章例をご紹介しましょう。

まずは親しい友人に出す場合です。

友人の場合は、はがきではなくメールでもよいのですが、こういう機会だからこそ、はがきを使った挨拶にしてみませんか?


例えば・・・

お久しぶりです
お元気にしてますか?私は相変わらず元気に毎日を楽しく過ごしています
実は○○へ引越しをすることになりました
今まで住み慣れた所から離れるのは少し寂しいですが、心機一転頑張りたいと思います
近くに来た際は、ぜひ立ち寄ってくださいね


このような感じで良いでしょう。

ただし、これが目上の方に対するはがきとなると、文章も変ってきます。

拝啓 皆様にはお元気でお過ごしのこととお慶び申し上げます
この度 下記住所へ転居することとなりました
お近くにお越しの際には ぜひお立ち寄りくださいますようお待ちしております
今後ともよろしくお願いいたします 敬具

このような感じですね。

他にも文章例はいくつもあるので、文面をよく見比べて適切な内容で相手にはがきを送るようにしましょう。

関連記事
  1. マンションへ引越しをするときの挨拶の仕方
    新しくマンションに引っ越すことになったとき、挨拶はどうしたらいいのか悩むことも多...
  2. 引越し先のお清めで盛り塩はしたほうがいいのかしら?
    「盛り塩」と聞くと、霊や魔よけ的な意味が強いように感じますよね。 そんな時にふっ...
  3. 引越しのはがきを作る時の文章例
    引越しの挨拶をはがきで済ませる場合もあります。 遠方の方への挨拶の場合や、何度か...
  4. 引越しそばって、食べるものなの?
    「引越しそば」という言葉を聞いたことがあると言う人は多いでしょう。 ですが、実際...
  5. 引越しのお祝いにはどんなものがいいのかな?
    親しい友達や職場の同僚、お世話になっている人などが引越しをするとき、引越しのお祝...
  6. トラブルを避けるためにも引越しのマナーはシッカリと
    引越しの時、ちょっとしたマナーが守れなかっただけで、ご近所さんとトラブルになって...
  7. 引越しのご挨拶をするときのポイント
    引越しをするとなると、近所への「ご挨拶」も大切になってきます。 「引越し前に挨拶...